大好きな彼と仲良く付き合う為に守るべきポイント

大好きな彼と付き合えたのは嬉しいけれど、絶対にケンカしたくない!と不安になる場合があります。
付き合い始めの3ヶ月を過ぎると、少しずつテンションが元に戻るので、お互いの欠点が見え始めます。
それを乗り越えてこそ長続きするのですが、なるべくならケンカはしたくないですよね。
彼と仲良くお付き合いする為に守るべきポイントとは?

別れる!と言わない

女性でありがちなのですが、ちょっと言い合いになったりすると、切り札のように「別れる!」と言ってしまう。
彼に謝らそうと思うあまり口にしてしまうのですが、本気で別れる気が無いのであれば、言ってはいけません。
初めのうちは彼も驚いて引き止めてくれます。
しかし、頻繁に別れると言い出す彼女を見ていると、段々本気で別れた方が良いかもしれないな…と思ってしまうのです。
別れる気が無い場合の「別れる!」は厳禁です!

彼の財布を私物化しない

お付き合いしていれば、基本的に会う度デートになりますよね。
長く続けたいのならば、彼の財布ばかりに頼ってはいけません。
お互いに学生同士ならば尚更です。
節約ばかりする必要もありませんが、彼の財布を私物化して、アレ買って!コレ買って!ばかり言っていると、お金のかかる女だと思われてしまい、彼が離れていきますよ。

比べない

お付き合いして彼しかし見えないはずなのに、友達に彼の自慢話を聞かされたりすると、つい自分の彼氏と比べてしまいます。
「○○ちゃんの彼はブランドバック買ってあげたんだよー」という様な、遠回しに彼を見下す比べ方をするのは一番傷つきます。
彼は彼なりに頑張っているので、別の男性と比べられるとプライドが傷ついてしまうのです。
じゃあブランドバッグ買ってくれる男の所へ行けよ!となる可能性大ですから、比べた言い方をせずに素直に「欲しいな〜」とおねだりするくらいにしておきましょう。

おわりに

せっかく仲良くお付き合いしているのですから、自分からワザワザ喧嘩の原因を作る必要はありません。
少し注意すれば、ケンカのほとんどは回避できますよ!

引用:http://www.fukuenmanual.com/
引用:
http://xn--pcka3dk0a4321ch7tbicr9b.com/