出会いがないと疲れてしまったあなたがするべき最優先課題

婚活疲れ恋活疲れという言葉があるように出会いを求める活動はスタートアップに想像したよりも結果が伴わないことがあるため気力が持たずに疲れてしまうことがあります。
そんなあなたがするべきことをお教えします。

とにかく一度休もう

人と会うのがメンドウになったり友達と会ったりするだけでもストレスになってしまった場合は疲れがピークに達しています。
最悪なケースとして精神疾患を患ってしまうことになりかねません。

とにかくたっぷり睡眠をとって週末は入院生活さながらパジャマで過ごしてもよいでしょう。
ワクワクすることが見つかるまでとことん充電しましょう。

充電完了しないまま動き出してしまうとバッテリーが故障してしまうことがあります。
見切り発車しないことが肝心です。

がんばりすぎる人にとってはたっぷり休むことで罪悪感を感じたり不安が大きくなってしまうこともあるかもしれません。
コップに水が半分しか入っていないと思うか半分も入っていると思うか。
ポジティブな考え方を訓練すれば充電する時間も有意義な時間だと感じることができるでしょう。

目標の内容を見直そう

次のお誕生日までに絶対彼氏を作るといった自分への呪縛をまずは解きましょう。
目標を設定することは人生においてモチベーションを高めてくれる前向きなストレスと言われていますが、その目標にワクワクできなかったら遠慮なく下方修正してもよいのです。

ハードルを上げ続けてネガティブなストレスになってしまっては本末転倒です。
理想の目標と達成可能な目標のあいだを設定するのが一番モチベーションが上がるやすいと言われています。
疲れ度合いによっては達成可能な目標以下まで下げてもよいのです。

おわりに

人生そのものに喜びを見出せなかったり楽しめなくなることは、がむしゃらに最短で結果を出そうとしても長い目でみたときに遠回りになってしまうこともあります。
まずはゆっくり休息して自分を満たしてあげることが出会いに疲れてしまった人にとって最も大切なことです。